« 2007年11月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

製造元 中華人民共和国

 昨今の偽装問題に引き続き、今度は農薬入りの冷凍食品の事件。

何もかも信用できない世の中になってるようでコワイです。

昨日ニュースを見ながら、

「最近私も冷凍食品を買ったけど・・・」と冷凍庫をチェック!!!

2個買っていたお好み焼きの冷凍食品になんと

「製造元 中華人民共和国」の表記が有り。ま~たぶんとは思ってましたけど・・・

報道されているメーカーでもないし自主回収の対象でもなかったけど

心配性のため購入したお店に電話をかけてしまいました。

「現在も販売はしています。」との返事。

レシートがあれば返品してもいいということでした。

 畑仕事が大好きですが、有機野菜や無農薬野菜じゃなければ買いませんというほど

ではなく、ホントに今までそんなに深く考えたことはなかったけど、

いろんなことが便利になって「チ~ン」で食事が出来上がって、旬もわからず、腐らず、

虫食いのないきれいなものを食べ続けていることが、もしかしたらというかきっととっても

危険なことなのかもって改めて考える今日この頃なのでした。

2008年1月30日 (水)

メカものずくし。

 先日、納品させていただいたH様邸では
ドレープカーテンやレースカーテンがありませんでした。

縦型ブラインド・プリーツスクリーン・ブラインド・ロールスクリーン・・・

全ての窓をいろいろなスタイルでコーディネートされています。

2_2 子供部屋はポップな壁紙だったので
 やさしい色合いのコーラルピンクで。









3_2
ダイニングはセパレートタイプのブラインド。
片側だけ上げて出入りできます。
写真ではわかりずらいですが
大理石調のピンクジュエルという
ビジュアルカラーできれかわいー。










4_2 リビングにはホワイトの縦型ブラインド。
しっかりとした織りの生地で
細かな縦のラインがあり
高級感があります。
ちなみに写真の壷に合わせて
棚が作られてるそうです。
他にも調度品がすばらしく、
目の保養をさせていただきました。



5_3 
玄関から中庭に面したFIX窓には
透け感のある生地にリズミカルなドットパターン
がデザインされたプリーツスクリーン。
存在感があります。







Photo_2  
寝室は落ち着いたトーンの遮光性のある生地で。
縦型ブラインドと小窓にはロールスクリーンを。
タチカワブラインドのノアールは同生地で
プリーツスクリーンも作れます。
統一したコーディネートができますね。




ご主人がデザインされたお庭も素敵で市内の中心部に
こんないいところがあったのね。っていう感じでした。

H様ご新築おめでとうございます。

2008年1月29日 (火)

おひさです。

 去年の11月の投稿を最後に・・・

年末、お正月、と「あっ」という間に過ぎて行き、

なんとか節分までには・・・ということで再開いたしました。

遅ればせながら、今年も宜しくお願い致します。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年2月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

施工例写真

  • 施工例写真