« 棚田祭りの余韻 | トップページ | 大宰府へ ~2~ »

2007年10月12日 (金)

フラットカーテンの倍率

増改築の現場にてフラットカーテンのご発注をいただきました。

奥様のご希望はできるだけフラットに、ヒダを作らず・・・ということでした。

一般的なカーテンの仕上がり巾は、取り付けられたカーテンレールに3%~5%足したものになります。

厳密に言えばカーテンレールの一番端のフックをかけるカン(リング)から反対側の一番端のカンまでの寸法に足すのですが・・・

又、装飾レールの場合もやや測り方が違ってきますが。

そして、フラットカーテンの倍率はだいたい(カーテンレールの)1.3倍というのが、殆どのメーカーさんの標準になっています。

ハトメやタブヘッド、クリップタイプのカーテンも1.3倍~1.5倍程度を推奨されてます。

但し、今回のご希望は本当にできるだけフラット。1.3倍ではゆるやかなドレープができてしまうし、上部が結構もたつきます。

しかしながら、パッツンパッツンになるのもこわい・・・。

ということで、メーカーさんとも相談して1.15倍という判断を。

今日、納品させていただきました。

2

どう?








5レースもフラットです。











日頃、基本とか標準とかに頼っているとだめですね。マニュアル通りではお客様の細かい注文にお応えしていけません。

子供室も白基調で素敵だったので写真を。

Photo

クリーム色のアイアンレール

左はポストアイボリーのブラインド




K様ありがとうございます。

« 棚田祭りの余韻 | トップページ | 大宰府へ ~2~ »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/389937/8369423

この記事へのトラックバック一覧です: フラットカーテンの倍率:

« 棚田祭りの余韻 | トップページ | 大宰府へ ~2~ »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

施工例写真

  • 施工例写真