« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月19日 (金)

10月の桜

今日は針尾東町の現場へ採寸に。

車を止めた路上脇の崖に沿って、桜の木が3本ありましたが、

その中の一本の木に、花が咲いていました。

これから咲こうとしている蕾もあります。

Dscf0002







1日のうちで、少しずつ「肌寒いな」と感じる時間が増えている今日この頃・・・

秋の桜には、春に咲く桜のやさしくふんわりした雰囲気が感じられず、

なんだか不思議な気持ちで眺めてしまいました。





2007年10月17日 (水)

大宰府へ ~1~

 先週の土曜日は、太宰府市の現場へ納品にお伺いしました。

Photo2世帯住宅です。










3広縁です。
広縁の両端に観音開きの納戸の扉があるために
厚地・レース地ともに内付けをしています。












2
和室の仏間に目隠しの為のロールスクリーンを。
写真では無地のように見えますが、
グリーンとオレンジの糸で織り上げられた
着物のような色と手触りのする生地です。





上棟の日を前後してお子様がお生まれになられたそうです。
おうちと一緒に元気に育ってくださいね。

K様、ご出産&ご新築、Wでおめでとうございます。

大宰府へ ~2~

前回、採寸の際には大宰府天満宮に足を運びましたが、
今回は二日市温泉へちょっと寄ってみました。

二日市温泉は万葉集にも歌われてたという、1300年以上もの歴史をもつ温泉地だそう。

でも温泉街の印象は、こじんまり。

大通りに面して、メインの公衆浴場が3軒ほどで・・・ホテルや旅館もありそうですが、あまり風情もなく、これだけ?って感じ。

まずは腹ごしらえと、大通り沿いのクリーンニング屋さんにお昼の美味しいところを聞いたら、「アイビーホテル筑紫野」の「花こうじ」のバイキングをすすめられたので、あまり期待をせずに入ったら、これがナイスでした。

Dscf0325

野菜中心のバイキング








Dscf0326おかわりも・・・

1日30食品を摂取目標に。
今日は充分いただきました。




Dscf0327立寄り湯はバーデンハウスへ。






温泉は、食事をいただいた「アイビーホテル」の系列の「バーデンハウス」へ。

古い施設でしたが、お湯はやわらかでかけ流し、疲れがとれました。

・・・でも慣れてるのもあって、佐世保の温泉がやっぱいい・・・と思いました。きれいだし・・・

2007年10月12日 (金)

フラットカーテンの倍率

増改築の現場にてフラットカーテンのご発注をいただきました。

奥様のご希望はできるだけフラットに、ヒダを作らず・・・ということでした。

一般的なカーテンの仕上がり巾は、取り付けられたカーテンレールに3%~5%足したものになります。

厳密に言えばカーテンレールの一番端のフックをかけるカン(リング)から反対側の一番端のカンまでの寸法に足すのですが・・・

又、装飾レールの場合もやや測り方が違ってきますが。

そして、フラットカーテンの倍率はだいたい(カーテンレールの)1.3倍というのが、殆どのメーカーさんの標準になっています。

ハトメやタブヘッド、クリップタイプのカーテンも1.3倍~1.5倍程度を推奨されてます。

但し、今回のご希望は本当にできるだけフラット。1.3倍ではゆるやかなドレープができてしまうし、上部が結構もたつきます。

しかしながら、パッツンパッツンになるのもこわい・・・。

ということで、メーカーさんとも相談して1.15倍という判断を。

今日、納品させていただきました。

2

どう?








5レースもフラットです。











日頃、基本とか標準とかに頼っているとだめですね。マニュアル通りではお客様の細かい注文にお応えしていけません。

子供室も白基調で素敵だったので写真を。

Photo

クリーム色のアイアンレール

左はポストアイボリーのブラインド




K様ありがとうございます。

2007年10月 8日 (月)

棚田祭りの余韻

波佐見町の棚田祭りが9月の下旬に開催されてたそうで、

ちょうど現場の近くだったので、遅ればせながら寄ってみました。

日差しは暑いけど、風は涼やかな秋の風で、

稲刈りの光景を背に、微笑ましい案山子さんたちにひとりひとり挨拶しながらゆっくり見物させていただきました。

Dscf0006_2 ご利益のありそうな招き猫さん
















Dscf0016_2 これが一番好きかな。









Dscf0009_3 アルミホイルで作った顔のパーツが斬新でした。









Dscf00101_4_2 きっと会えると思ってました。









Dscf0008_2 あなたも外せない有名人ね。









Dscf00101_3_2 案山子だって疲れます。









Dscf0010_2 牛さん、かわいい。









Dscf0007_2 そ、そんなところで・・・っておじさんも案山子なのね。









田んぼに吹くやわらかい風とほのぼのした案山子さんたちに

やさしい気持ちと元気をもらった秋のひとときでした。

2007年10月 3日 (水)

「そうかや」さん

「そうかや」さんは、重尾町にある和菓子やパンのお店です。

Dscf0020

もともとは「草加せんべい」を売られていたそうですが、今は「かんころ餅」を中心に和菓子やパンも手がけてらっしゃいます。

ここの「栗と芋の薄皮まんじゅう」と小豆餡を包んだ「スゥィートポテト」は超絶品!!
(今回は写真がありませんが・・・)

実は9月が誕生月だったため、「そうかや」さんからバースデーカードが届きました。
”お菓子の詰合せをプレゼント”の文句に心躍らせ、ずうずうしくもいただきに。

Dscf00011_3

上段左 「里山」紫芋餡の練り切りをさつま芋でつつんでありました。

上段右 巨峰の餡を巨峰の葛で包んでありました。ブルーベリーです(照)

下段左 「茶々わらび」

下段右 たぶん、柿の餡を求肥で包んでありました。にんじんの餡です。(照)

 

いつも買う商品が決まってたので、箱を開けたら初めていただく種類ばかり。

でもぜ~んぶ、びっくりするほど美味しかったです。
母ときれいに半分こしていただきました。

スゥィートポテト・マロン・パンプキン・・・とカタカナで書けば、なんて魅力的なんでしょう。

女子にはたまりません。

お仕事でちょっと凹むようなことがあっても、甘くて美味しいお菓子に心癒される時があるのです。

「そうかや」さんありがとうございます。

2007年10月 2日 (火)

木製ブラインド

タチカワブラインドの木製ブラインド「フォレティア エコ」です。

集成材を使用してあるため、木の継目であるジョイント部がわかったり、天然木ならではの色ムラが現れることもあるそうですが、木材を有効活用し資源をムダなく使うことで、
高品質・低コスト化を実現してます。

今回、S様邸のダイニングと玄関ホールに施工させていただきました。

Photo

対面キッチンのあるダイニングの窓に。
本体、バランスとも外付けです。

こだわりを感じるダイニングです。

2

玄関ホールの窓には窓枠の内側に
すっきりと取り付け、
バランスはオーダーサイズで側面の
見た目もきれいにおさめました。

お客様をお迎えする玄関の表情が上質な雰囲気に。

バランス(前飾り部分)をオーダーサイズで発注する時は、
寸法にちょっぴり神経を使いますが、
仕上がりがきれいだと嬉しいですね。

S様、ご新築おめでとうございます。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

施工例写真

  • 施工例写真