« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月28日 (火)

夏休みの宿題

中学1年の甥っ子の夏休みがカウントダウンにはいり、

小学生の時から続く夏の風物詩”「夏休みの宿題」をみんなでやるぞ”
の時期になりました。

この”みんな”というのは、主に甥っ子の母、そして甥っ子の姉、時々おばです。
あ、主役はもちろん甥っ子です。

先日うちで作った作品07「廃材で作った花台」

材料はウッドデッキを手造りしたときの残材で。
一生懸命言われる通りに汗まみれでノコギリをひく姿はまぁ認めるけど

「き・み・の・宿題なんだからねっ!!」

のん気な甥っ子のかたわらで母とおばが発案・構成・製作補助。

姉の親心がなんだかちょっぴり悲しい。

その後自宅に戻り、サンドペーパーとニス塗りをしたそうな・・・。

もちろん、姉が・・・。

2007年8月26日 (日)

ひとあし早い読書の・・・夏

ある人に薦められて、今「罪と罰」を読んでいます。

お盆の間は「痴人の愛」を・・・推薦人は高校3年生。

高校生の頃、自称「本の虫」だった私ですが その頃読んだ本は題名や作者がわかっても内容がはっきり思い出せないものがいっぱい。
読んだ覚えがあっても改めて気が付くことがあったり、当時とはまた違う捉え方ができて新鮮です。

人間は、経験したあらゆることを覚えていたらとても心がもたないので、うまいこと忘れるようになっているそうですが

なにせ一昨年の夏に読み返した「嵐が丘」の内容すら忘却の彼方へ。

これは内容のインパクトやその時の読み手の状況にもよるんでしょうが・・・

今流行りの脳トレが必要かな。

蒸し暑い夜が続きますが、読書も暑さを忘れさせてくれます。

2007年8月11日 (土)

I様邸

I様邸は、天然無垢材をふんだんに使ったナチュラルな感じのお宅で

最近はそういうナチュラル系のお宅には、オレンジ系やベージュ系のカーテンを納める機会も多く、実際素敵におさまっていたのでI様にも同様な雰囲気のカーテンをご提案していました。

しかしながら奥様のセレクトされたカーテンはブルー系。

夏は涼しい色柄を選び易いから季節が変わった時にどうかな とか

家の雰囲気に はたして合うだろうか とか思いながらサンプルカーテンをI様邸の窓に添わせたところ・・・

ん~すごく良かったんですね~。Photo 2

ベースは水色ですが柄に使われているクリーム色が、冷たさをしっかり和らげていて、ソフトな爽やかさが・・・。

最近、安易に自分の好みや 合わせやすそうな無難な感じをお勧めする傾向があったんだなぁと反省しました。

奥様のご実家もすぐお近くで、ご家族皆様とってもお優しかったI様ご一家。

ご新築おめでとうございます。

お盆休み前に納品できて良かったです。

2007年8月 7日 (火)

今日の朝食

今朝の朝食。

佐世保名物 蜂の家のジャンボシュークリーム。

昨夜姉が持って来てくれたのですが、PM8時過ぎにいただくのはあまりにデンジャラス・・・

ということで、我慢して今朝までとっておくことに。

カスタードクリームのやわらかさはゆるゆるではなく、ちょっともったりした感じ。中にはバナナ、キウイ、りんごの甘煮の8分の1カット分くらいがどーんと入ってます。大きいし甘いし、しかもおまけのスカッチソースも超甘いんだけど、これがないとだめでしょってくらい必須アイテム。

一時期、このスカッチソースの味がチョコ味でなかった時がありましたが、やっぱチョコ味でないと許せません。

Dscf0041

至福のひとときでした。

朝からまるごと1個完食。

今日も1日がんばるぞー!!

2007年8月 4日 (土)

K様邸

今日、明日はM建設様のK様邸にて見学会です。

和風モダンの平屋造りで、内装も和紙の塗り壁に剥き出しの梁も黒く、渋さと落ち着きの感じられるお宅です。

お施主様はお若い方ですがお話をしていると知識の豊富さに脱帽いたします。

時間をかけて建設会社をお選びになったとのことで、建設会社や営業、建物の仕様などの他では聞けないような意見や感想を話していただきました。

本当に日々勉強は大切だと実感しました。

M建設様には13項目の「現場べからず訓」というのがあります。その中のひとつ

一、現場で判断迷った時は、ためらわず、お客様の利益を優先すべし。

当たり前のことなんでしょうが・・・

M建設様の現場には必ずこの「べからず訓」が掲げてあり、読むたびに姿勢を正しています。

Photo_2 K様邸リビングのプリーツスクリーン ペアタイプ

新色のスミイロとシースルー生地ハイの組合せ

2全面シースルー生地にした場合

3_2 全面を厚手生地にした場合

手漉きの和紙のような風合いでまだらな透け感が、スミイロの名の通りやわらかな墨色で和の趣を一層醸し出しています。

K様ご新築おめでとうございます。

2007年8月 3日 (金)

パールシー

8月初日、インドア派の甥っ子とパールシーへ。

釣はイヤだとのたまうので、遊覧船にでもと出航間際だった「海王」に駆け込み、落ち着いたところでアラがっかり。

船内にはキャプテン海王だか海賊の親分がいて、いただいたパンフレットには恐竜島だの人魚の島だの、島々に子ども向けの架空の名前がついていて、船内宝探しや海賊じゃんけん大会やらちびっ子向けの企画もの・・・

チケット売り場の人も「中学生1枚」とか言ってるんだから、「すぐ出航しますよ」とか急かす前にちょっとくらい内容の説明をしてくれればいいのに・・・とか自分のリサーチ不足を人のせいにしつつ「パールクイーン」を待ってれば良かったと後悔。

でも海の青さや心地よい風や島々の景色は変わらないからね。

Dscf0039_2 Dscf0044_2

Dscf0058_2

九十九島遊覧の後は・・・

ヨットを見ながらハンバーガーを食べ

水族館で海亀に水をかけられ

宿題のことでちょっぴり説教もありつつ

甥っ子とのデートは無事、終了したのでした。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

施工例写真

  • 施工例写真